魚介類 魚をおろす

魚介類はレシピが豊富だし、美味しいし、栄養もあります。
魚介類料理をしようとすれば、魚をおろすという作業が不可欠です。
魚をおろすのが苦手だから魚料理レシピに二の足を踏むという方が多いようです。

基本的な魚のおろし方を理解しましょう。
慣れれば難しくありません。

魚のおろし方は、その大きさや姿形あるいは料理方法によって違ってきます。
基本的には、うろこやわたを取り除いて丁寧に水洗いしてから、料理に合わせておろすという手順になります。

魚を姿のまま調理する場合には頭を残します。
多くの場合は、頭を落として中骨を取り除き、食べやすく切ります。
この作業を魚をおろすといいます。

魚をおろすときに大切なことは鮮度を保つ事です。
手のぬくもりや必要以上に水洗いするのは鮮度の低下に繋がりますので、できるだけ手早くおろすのが理想的です。
おろし始めたら最後まで一気におろすことを心がけましょう。

Copyright © 2007 夕ご飯のレシピ. All rights reserved