叉焼肉(チャーシャオロウ)・・・焼き豚 フライパンで焼く方法

「叉焼肉(チャーシャオロウ)(焼き豚)」は、天火で焼くと艶が出ておいしそうに仕上がりますが、天火がなくても大丈夫です
天火ではなくて、フライパンを使っても、とてもおいしく作れます
茹でる事で余分な油が落ち、かえってヘルシーですし、料理の時間も短縮出来ます

焼き豚は冷蔵庫で保存出来ますので、まとめて何本も作っても良いですね
保存する場合は、冷めてから塊のままラップかアルミホイルで空気が入らないようにきっちりと包みます
冷蔵庫で1ヶ月くらいは大丈夫です

今回は、フライパンで焼く方法をご紹介します

叉焼肉 (チャーシャオロウ) 焼き豚

◆材料
・豚もも肉(かたまり)・・・500g
*豚バラ肉でも出来ます
〈A〉
・ネギ・・・1本(5センチの長さに切る)
・ショウガ・・・薄切り3枚

・油・・・少々

〈漬け汁〉
・酒・・・大さじ11/2
・しょうゆ・・・1/2カップ
・砂糖・・・大さじ11/2
・ネギ・・・1本(5センチの長さに切る)
・ショウガ・・・薄切り3枚
・八角・・・1個

◆作り方
1.豚肉は太さが直径6センチ位になるように形を整えながら、たこ糸で巻きます

2.1の肉を、たっぷりのお湯に〈A〉のネギとショウガを加えて20~30分ゆでます

3.ボールに漬け汁の材料をすべて入れて混ぜ、2の肉をその中に30分ほど漬け込みます
*途中で何回かひっくり返して味が均一になる様にします
*漬け込む時間を長くすれば、じっくりと味をしみ込ませることが出来ます
  その場合は、ボールにラップをかけて冷蔵庫に入れておきましょう

4.肉を取り出したら汁けを拭き、油を薄く引いたフライパンに入れます
  全体にこんがりと焼き色がつく様に焼きます
  3の漬け汁の残った半分を入れて、煮詰めながら肉にからめます
Copyright © 2007 夕ご飯のレシピ. All rights reserved