スピナッチ・エッグ ・・・ほうれん草の巣篭もり卵

朝に忙しい時には非常に助かる栄養満点メニューです
ホウレン草はまとめてレンジで加熱してから、小分けして冷蔵保存しておくと、使いたい時に使いたい分量だけ使えてとても便利ですよ

★ポイント
電子レンジはゆで野菜の料理が得意です
どんな量でも短時間で、色よく仕上げることが出来ます
ゆで汁に栄養やうま味が流出しないのが嬉しいです
水洗いしたほうれん草を、水気を切らないでラップに包むと、熱の通りを均一になり、加熱むらを防ぐ事が出来ます
卵を電子レンジで調理すると爆発してしまう、 といわれますが、卵の黄身の膜に穴を開けておけば大丈夫ですよ
卵は半熟がおいしいですから、「卵料理にはラップをする」と覚えておくと良いですよ
ちょっとした下準備をしておけば電子レンジ料理をより便利にかつおいしくします

スピナッチ・エッグ ・・・ほうれん草の巣篭もり卵

◆材料(2人分)
・ほうれん草・・・160g
・卵・・・2個
・おろしチーズ・・・大さじ2
・バター・・・少々
・塩、コショウ・・・適宜

◆作り方
1.ほうれん草は水洗いをして、根元の太い部分に十文字に切り込みを入れます
水気を切らないで、根元と葉先を交互に重ねて、ラップできっちりと包みます

2.電子レンジで2分30秒間加熱し、出来たらすぐに冷水にとって水気を絞り、根の固い部分を除いて4~5センチの長さに切り揃えます

3.一人前ずつのお皿に2のほうれん草を敷いて、バターをところどころ置いて、塩、コショウをして、生卵を落とします
チーズを振りかけてラップをして、電子レンジで1分半加熱します
★コツ!
卵が破裂しない様にする為に、黄身の膜に穴をあけておきます
Copyright © 2007 夕ご飯のレシピ. All rights reserved