叉焼肉(チャーシャオロウ)・・・焼き豚 オーブンによる方法

中華料理でお馴染みの「叉焼肉(チャーシャオロウ)(焼き豚)」
甘辛い味付けは、子どもから大人まで人気の焼き豚です
これを自宅で作れたら、喜ばれること間違いなしです
パーティーや集まりに、メイン料理として登場させれば、あっと驚く豪華さですよ
時間こそかかりますが、材料も作り方もとってもシンプルです
冷蔵庫で1ヶ月間位は保存が可能ですから、まとめて作ってみてはどうでしょう
チャーハンに入れてもOKですよ 

今回は、オーブンによる方法をご紹介します。

叉焼肉 (チャーシャオロウ) 焼き豚
◆材料
・豚もも肉(かたまり)・・・500g

〈漬け汁〉
・酒・・・大さじ11/2
・しょうゆ・・・1/2カップ
・砂糖・・・大さじ11/2
・ネギ・・・1本
・ショウガ・・・薄切り3枚
・八角・・・1個

◆作り方
1.豚もも肉のブロックを、太さが直径6センチ程度になるよう整えながら、たこ糸で巻きます
 *全体の太さを均一にすると火のあたりが均等になります

2.漬け汁の材料をボールに入れて混ぜ合わせ、1の肉を4~5時間ほど漬け込みます
 *時々肉をひっくり返して、全体に味がしみ込むようにします

3.4~5時間したら肉を取り出して、漬け汁が1/3位になるまで煮詰めます

4.天板に網を置いて、その上に2の肉を置きます
  200度に熱したオーブンで1時間ほど焼きます
  最初は強火にして、表面に焼き色がついたら温度を180度に下げて、焦げないように注意しながら中火にします

5.肉を焼いている途中に、3で煮詰めた漬け汁を4~5回程度塗ります
  肉全体が均一に焼き色がついて、竹串を刺しても煮汁が出なくなったら完成です
  網台ごと出して、冷まします

6.冷めたら、薄くスライスします
  繊維に対して直角に包丁を入れるのがコツで、そうするときれいに切れます
Copyright © 2007 夕ご飯のレシピ. All rights reserved