ヴィシソワーズ ジャガイモの冷たいスープ

「ヴィシソワーズ」とは、ヴィシー風冷製クリームスープと言う意味のフランス語です
冷たいジャガイモのポタージュスープです
バターでジャガイモとポロネギを炒めて、コンソメを加えて煮たものを裏ごしして、生クリームを加えて冷やしたスープです

このスープの考案者であるルイ・ディアは、母親が作ったジャガイモとポロネギのスープに、ある夏の暑い日に、冷たい牛乳を入れてもらった事からこのスープの発想を得たそうです

ポロネギは、リーキとも呼ばれている地中海地方原産のネギの一種です
日本の下仁田ネギに似ていて、白い部分をいただきます
ご家庭では、太めの根深ネギの白い部分で代用してはどうでしょう

電子レンジを使う事によって、ジャガイモを皮ごと簡単に柔らかくする事が出来ます
うま味が逃げないでジャガイモ本来の甘みが出ます

◆材料(4人分)
・ジャガイモ・・・3個(300g)
・玉ネギ・・・1個
・バター・・・大さじ2
・ネギ(太いもの)・・・2本
・濃いめのチキンスープストック・・・カップ4(固形スープを使用)
・牛乳・・・カップ1
・生クリーム・・・カップ1
・アサツキ・・・少々


◆作り方
1.皮付きのままのジャガイモを電子レンジで4~5分加熱してから皮をむきます
2.1のジャガイモを適当な大きさに切り、温めたスープストックと一緒にミキサーで30秒ほど混ぜます
★コツ!
スープストックを温めて使うのは、ジャガイモを固くしないためです

3.ネギと玉ネギは薄切りにします
厚手の鍋でネギと玉ネギをバターで薄く色がつくくらいに炒めます
★コツ!
鍋で炒めることでネギの味をうすいキツネ色を出します

4.先ほどのジャガイモを鍋に加えて、3分ほど煮ます

5.裏ごししてから、再度火にかけます
牛乳と、生クリームの半量を入れて煮立て、味を調えてから冷まし、再度裏ごしします
★コツ!
裏ごし器は目の細かいものを使いましょう
そうすると、よりなめらかなのど越しになります

6.完全に冷えたら、仕上げ用の生クリームを加えて器に盛ります
アサツキのみじん切りをふって飾りにします

冷たいのど越しを楽しむスープですから、器も十分に冷やしておきましょう
Copyright © 2007 夕ご飯のレシピ. All rights reserved